下地の見つけ方。超簡単です。

これ普通の状態ですが今日の現場が原状回復の為
すぐわかるのですが普段だともっとわかりにくいです。

良くプロの方々が壁にコンコンとノックして
探してるのを見た方は多いのではないでしょうか?

裸電球

こういうのがあれば便利です。

無ければipone5レベルのライトでも見つけられます

1度、部屋を真っ暗にします。

光はフラッシュです。

横から裸電球を当てます。

緑色のラインの中の凸がボードの継ぎ目ですので
あとはビス、釘の位置を確認します。

この丸いのがビス若しくは釘です。

よってペーパーホルダー、子供の写真、その他
大事な物が落ちたらコレを目掛ければ1発的中です。

因みにipone5です

これでも私は簡単にわかりますが。慣れが必要かもです。

ipone5です。

わかると思うんだよなぁ〜〜。慣れだけかなぁー〜

powered by crayon(クレヨン)